スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

音響/マイクロ波兵器がトランプ大統領のマー・ア・ラゴを狙う

By Mike Baxter -2022年1月20日( Real Raw News より翻訳) 匿名を条件に話しているマー・ア・ラゴの情報筋は、フロリダ州パームビーチにあるドナルド・J・トランプの78エーカーの地所で、音響兵器またはマイクロ波兵器がゲストと住民を病気にしたとリアルローニュースに語った。 盗まれた2020年の選挙以来、トランプの司令塔として機能しているこの施設は、58の寝室を持ち、しばしば彼をまだ支持している高官や軍のリーダーたち、そして盗まれた大統領職を無効にするために彼のそばでたゆまず働いている人たちによって占拠されている。1月以来、トランプのネイビーシールズの護衛は、この敷地へのアクセスを要求するゲストを丹念に審査してきた。そして、昨年3月に報じられたように、トランプは、彼のプライベートネットワークにアクセスしようとしたエージェントが捕まった後、シークレットサービスの詳細を「ホワイトハット」運動に忠実なネイビーシールズと入れ替えた。 2022年1月初旬、マー・ア・ラゴの正門の警備を任されたシールズ隊員が、「ハバナ・シンドローム」と呼ばれる症状を訴えた。ハバナの米国大使館に勤務する米国人が、健康状態に問題がないのにめまい、頭痛、視力低下、急性耳鳴り、おう吐などの不調に襲われたことからそう呼ばれるようになったものだ。2016年に政府の保健当局が1,000件の症例を評価し、症状を特定の病気と関連付けることができないため、"異常な健康事故 "と "不可解で連鎖する生体システム障害 "という造語を作った。つまり、彼らは無知なのだ。 しかし、「ホワイトハット」は、音響兵器やマイクロ波兵器の標的となった人物にその症状を結びつける。 音波兵器や超音波兵器は、音を使って相手を傷つけたり無力化したりする多様なタイプの兵器である。音波兵器には、音波や超音波のビームを集中させるものと、音波のフィールドを発生させるものがある。人間の可聴域は20Hz~20kHzと限られており、また年齢とともに減少するため、誰もが超音波を聞き分けられるわけではない。例外もあるが、たいていは子供である。 マイクロ波兵器はもっと邪悪である。2004年、海兵隊はそのような兵器のプロトタイプを受け取った。コードネーム「メデューサ」と呼ばれるこの兵器は、車に積め

チェルシー・クリントン、軍事法廷に臨む

By Michael Baxter -2021年10月4日Real Raw Newsより翻訳)

10月25日、チェルシー・クリントンはグアンタナモ湾の軍事法廷で自己弁護の機会を与えられる。 RRNが報じたように、クリントンと夫のマーク・メズヴィンスキーは、マンハッタンの高級マンションからマサチューセッツ州ロックポートの休暇先へ移動中に軍に逮捕された。

軍は逮捕時に2人を分離し、クリントンはグアンタナモ湾で処理を受け、彼女のリスキーで女々しい夫は非公開の場所に連れて行かれ、法務総監捜査官が情報を得るために汗を流していると言われている。GITMO関係者がReal Raw Newsに語ったところによると、メズヴィンスキーは鳥のように歌いまくっており、表向きは自分の裁判を避けるために司法取引をしているとのことである。

「具体的な内容は言えないが、メズビンスキーの供述によって、クランドール少将はクリントンを起訴して軍事法廷に立たせる決意を固めました。子供の人身売買が絡んでいるのですか? そうです。複数の殺人事件の共犯ですか? そうです。マネーロンダリングが含まれていますか? そうです。今言えるのはそれだけです」と情報源は語った。

さらに、法務総監は土曜日にチェルシー・クリントンに、何者かが父親を毒殺し、9月25日の朝に父親が独房で死んでいるのが発見されたことを伝えたという。クリントンは、父の死の知らせに涙ひとつ流さず、無関心を示したという。

クリントン氏はこのニュースについて、「まあ、彼が私の実の父親でさえないことをどれだけ知っているかを示している」と言ったとされている。「私にはアリバイがあり、私の意思に反して不当に拘束され、警護されていたのです。あなたは私の母を殺しました。その償いをしてください」とストイックに締めくくった。

頑固なクリントンは質問に答えることを拒否し、夫とすぐに話をすることを要求している。

「捜査官は彼女に、夫に質問したところ、彼は彼女の深く暗い秘密のすべてを鳥が歌うように話してくれたと言った。彼女がそれを信じたかどうかは分かりませんが、彼女は彼らが作り話をしていると非難したからです。もし彼女が夫の裏切りを信じることになったら、彼女は夫の殺害を望むでしょう。リンゴは木から離れたところに落ちませんからね」と関係者は語っている。


編集部からのメッセージ:

募金にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。私たちは、GFMを通して送られた資金の約80%を受け取りました。そして、愛国者であることを理由にキャンセルされる前に、残りの資金を受け取りたいと思っています。

今後は、キリスト教系の募金プログラムであるGiveSendGoを利用していきます。

GIVE SEND GO募金リンク 

このWEBISTEに掲載されているリンクにのみ寄付をしてください。RRNの偽者が出回っています。


ご協力ありがとうございます。

コメント

人気の投稿